長山凜三

ながやま りんぞう

 

長山桂三の長男

2歳より稽古を始め、2歳半で独吟「老松」で初舞台

以後「合浦」「岩舟」「猩々」「花月」のシテ、「烏帽子折」子方など100番以上の舞台を勤め、2019年「船弁慶」にて子方卒業


略歴

2008年 独吟「老松」にて初舞台 
2013年 桂諷会にて、初シテ 能「合浦」を勤める 
 〃  桂諷會(長山桂三独立十周年記念)にて、能「橋弁慶 笛之巻」、能「船弁慶 重前後之替」子方勤める 
2014年 国立能楽堂企画公演にて、復曲能「敷地物狂」シテ大槻文蔵師の子方を勤める 
 〃  能・狂言鑑賞の会 三代能記念にて、能「猩々」シテ 
2015年 桂諷会にて、能「岩船」シテ 
2016年 桂諷會にて、能「烏帽子折」子方を勤める 
2017年 横浜能楽堂企画公演、能の伝統的手法を取り入れた、新作のコンテンポラリーダンス作品「SAYUSA―左右左(さゆうさ)」に出演 
 〃  ニューヨークにて、SAYUSA―左右左(さゆうさ)」再演 
2018年 桂諷會―三代能―にて、能「花月」シテ 
 〃  青山能MIRAIにて、能「小袖曽我」シテ   
2019年 野村万作米寿記念公演にて、能「船弁慶」を勤め子方卒業
2020年 銕仙会定期公演にて、能「翁 千歳」を披く(シテ 観世銕之丞師)

公演写真

2008 桂諷会 独吟「老松」初舞台

2009 桂諷會 仕舞「老松」

2010 興福寺勧進能「自然居士」子方

2011 銕仙会定期公演「鞍馬天狗」花見

2012 銕仙会定期公演「鳥追舟」子方

2013 桂諷会大会「合浦」初シテ

2013 桂諷會「橋弁慶 笛之巻」「船弁慶 重前後之替」子方

2014 能・狂言鑑賞の会-三代能-  「猩々」シテ

2015桂諷会大会  「岩船 舞働」シテ

2015桂諷會 「望月」子方

2016 横浜能楽堂公演 古演出による「仲光 愁傷之舞」子方(美女丸)

2016 桂諷會「烏帽子折」子方

2016 青山能MIRAI「土蜘蛛」前シテ

2017 コンテンポラリーダンス作品「SAYUSA―左右左」INニュヨーク

2017 桂諷會「安宅」子方

2017 青山能MIRAI「小鍛冶」後シテ

2018 桂諷會ー三代能ー「花月」シテ

2018 青山能MIRAI「小袖曽我」シテ

2019 桂諷会大会「橋弁慶」子方

2019  桂諷會「菊慈童」シテ

2020 銕仙会定期公演「翁」千歳 披キ

東京都世田谷区上野毛4−31−3

電話:050 ( 1018 ) 1863 

  • 東急大井町線「上野毛」駅/徒歩6分(500m)
    東急田園都市線「二子玉川」駅より乗換え1 駅(乗車2 分)
  • 東急田園都市線「二子玉川」駅/タクシー6 分・徒歩18 分(1.5 ㎞)
  • 環八通り「多摩美大前」交差点より、駒沢通りを駒沢公園方面に徒歩2分(150m)

お問い合わせ

  • 世田谷長山能舞台・長山桂三へのお問い合わせ
  • 講座のお申込み
  • 稽古のお問い合わせ
  • その他、ご意見

こちらのフォームをご利用下さい。

公演チケットは銕仙会チケット受付からお申し込み下さい。

メモ: * は入力必須項目です